このブログはマスコミでは滅多に取り上げられない事実を紹介すると共に、人類が犯してきた犯罪を反省しながら、人類生存末期において何をしなければならないかを皆様と一緒に考察していきたいと思います

なぜ米軍は24億個の銃弾を買っていたのか?

15.07.2021

米軍は、ハーグ条約によると国内しか使えない、戦争では使用出来ない24億の銃弾
(Hollow-Point40 Calibar)を既に2012年に購入していた。

その数をアメリカ総人口(3,3億人)で割ってみると一人当たり約8発に当たる。
この銃弾であれば1-2発で完全に一人は殺せる。

アメリカは10年以上の未来を予測して(計画していて), フェイクコロナの事実が
暴露されたり、食料・水不足、貧困、悪天候等で人民の反抗運動が起こり、社会は
カオス状態に陥った時の準備対策だとしか思われない。

皆さんはどう思いますか?
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ext2026

Author:ext2026
extinction2026のブログにようこそ!

人類は頭が良すぎたのか、猿より悪いのか、地球・自然を略奪し続けて来た。
今は誰が何をしても絶滅への一方通行しかありません。
今出来る事は自分・家族・親戚・ご近所で出来るだけ最終期までの
準備をする事でしょう。

It's too late. That's it !!!!!

直接連絡したい方は下記連絡先にお送り下さい:
ext2026@e-mail.jp

Twitterのアカント名はYudedako33
どんどんBadnewsをTwittしていきたいと思います。

Telegramも利用出来ます。
CanalnameはBadnews2026

またmixiで興味深い情報もありますので是非ご覧下さい(ゆでダコ3)。
https://mixi.jp/home.pl

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR